×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

便利道具

 パソコンの戦闘の監獄はマウスとキーボードで操作します。慣れればなんてことはないんですが、それでも普段コントローラーでゲームをやっている人にとってはなんだかやりにくいものです。そこで、そんな人のために戦闘の監獄をコントローラーでプレイする方法があります。

 JoyToKeyというツールソフトを使えば、コントローラーで操作することが可能です。リンク先からJoyToKeyをダウンロードしてきて、適当なフォルダに解凍してJoyToKeyを起動しましょう。

 新規作成で戦闘の監獄用の設定を作成し、あとはコントローラーの各ボタンの設定をキーボードに当てはめてやれば、すぐにコントローラーで操作が可能になります。簡単ですね。

 十字キーをキーボードの↑↓←→にあわせ、決定ボタンをエンター(Enter)、キャンセルボタンをEscapeにあわせるだけでかなりファミコンやスーパーファミコンの操作感覚に近づきます。ちなみに私は

 としています。参考にしてみてください。



戦闘の監獄攻略へ戻る