×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シークレットダンジョンへの入り方

 ウィザードリィ8において一番の謎。それはシークレットダンジョンへの入り方だ。

 ここではそのシークレットダンジョンへの入り方をざっくりと説明してしまおう。(ゲーム中に入り方のヒントがあれば問題ないのだが、ヒントらしきものがどこにあるのか、誰から聞けるのかわからないので、自力でシークレットダンジョンに入るのはほぼ不可能だと思われる。)

 まずは最初のシークレットダンジョン。これはアルニカとトリントンの間にある墓場に行こう。

 墓場に行くと、墓場の墓標に青色でルーン文字が浮かび上がっている場所があるはずだ。全部で6箇所あるので、まずはそれを全て触ろう。下の地図でいうと、赤い丸の部分だ。

 6箇所全て触り終わったら、今度は@の位置にいこう。ここで、角の柱にDaggerを使おう。Daggerを手に持って、柱に置くようにすると、Daggerが柱に突き刺さるはずだ。

 すると、Aの場所にマッシュルームサークルが出来ているので、そこに飛び込めばシークレットダンジョンその1に入ることが出来る。

 次のシークレットダンジョンはnorthern wildernessにある。

 ここでもまず6箇所あるルーン文字を触ろう。ここは場所が離れているので下の地図を見ながら探してもらいたい。

 え、地図がしょぼい?気のせいだ。よし、次の説明をしよう。

 6箇所のルーン文字を触った後、@の位置にある石にShort Staffを使おう。Short Staffを持って、石に置くようにすればいい。そうすれば、Aの位置にマッシュルームサークルが出現するので、そこに飛び込めばシークレットダンジョンその2に入ることができる。

 最後のシークレットダンジョンはMountain Wildernessにある。最後といっても、入る順番に決まりは無い。だが、説明した順番に出現する敵が強くなるので、説明した順番通りに入るのがいいだろう。

 ここのルーン文字の場所は、Mountain Wildernessの東側にストーンサークルのように石が集まっている場所があるのですぐにわかるはずだ。

 だが、ここだけ押す順番が決まっているので下の地図を見ながら順番通りにルーン文字を押して欲しい。

 @からEまで順番にルーン文字を押していき、中央の石にLong Swordを使おう。使い方は今までと同様、手にLong Swordを持って、石に置くようにすればいい。すると、Mの位置にマッシュルームサークルが出現するので、そこに飛び込めば最後のシークレットダンジョンに入ることができる。

 以上がシークレットダンジョンへの入り方だ。

 さて、シークレットダンジョンに入るには、Dagger、Short Staff、Long Swordが必要なことがわかったと思うが、ゲームが進んでしまうと、この3つのアイテムを手に入れるのが逆に難しくなってしまう。最初からわかっていれば、どこかに置いておけばそれでことは済むのだが、「そんなアイテムとうの昔にどっかいっちゃたぞ!」って人もいるはずだ。そんな人もアルニカにあるアントーンの武器屋に行けば手に入れることができる。だが、必ず売っているということはないので、もし売っていなかった場合は、キャンプを張って時間を進めたり、他の場所に行くなどしてしばらく経ってから店を覗いてみよう。



エルアキ☆によるゲームのススメウィザードリィ8攻略