×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

THE LAST BATTLE OF ニンジャ
<其の一>


Stanneさんより頂きました!

 久しぶりに五つの試練に帰ってきました。今回は一般の人が作ったシナリオ「THE LAST BATTLE OF ニンジャ」に挑戦してみたいと思います。

 なぜこのシナリオにしたのかというと、説明不要かもしれませんが、ニンジャが主役っぽいからです。タイトルにニンジャとつくのですからニンジャが不遇な扱いを受けているわけがない。というのが主な理由ですね。まあここら辺の戦士VS忍者のバランスの話をすると長いので次の機会にでも。それとまたまたニンニンオールスターズで頑張るので、ニンジャと名の付くシナリオに非常に惹かれました。作者さんはこのシナリオのHPも持っておられて、このシナリオにかける作者の意気込みが感じられます。

 

(1日目)

 といういことで新しいシナリオTHE LAST BATTLE OF ニンジャ始まりました。いつものメンバーかも〜ん!

 今回変わった点は僧侶さんの種族を人間にしました。今までノームでしたが、ノームというより人間の方がイメージが近い気がするのと、このシナリオの人間は信仰心が高め(信仰心8)なので今回人間としました。(これからも人間にするかもしれません。)

 

 まずは武器屋に行って装備を整えよう。売ってるものは、ロングソードに、、、ン??盗賊の短刀売ってるぞ!さすがニンジャ優遇シナリオ?これで中立の盗賊が作れるね!いや作らないけど。まあとにかく忍者になれってことでしょうか。

 その下には苦無が。忍者専用の武器です。威力は1〜5と初期の武器ですね。いきなり忍者専用武器が売られているのもさすがという感じです。

 後は侍専用の刀も数種類。和風なシナリオなので侍専用の武器も充実していそうです。

 その次はナックルガードに、、、手裏剣!いきなり手裏剣が売ってたのでびっくりしましたが、攻撃力は2〜7(200GP)と初期装備みたいですね。

 その下には忍者専用武器「カタール」が。ダメージ1〜10、最低攻撃回数+2、戦士系、魔術師系、僧侶系、忍者系に2倍ダメージ(両手装備 100GP)という非常に使えそうな武器。前衛の武器はこれだな!

 ニンニン4には何を装備させよう?カタールも良いかなと思ったけど、せっかく手裏剣があるので手裏剣を装備しよう。両手装備の手裏剣。きっと大きいに違いないぞ!

どでかシュリケン
手裏剣を装備!

 防具は前衛にチェインメイル(AC−4 200GP)と革の兜(AC−1 100GP)を装備させよう。

 装備も整ったところでカソール城に行ってみよう。看板を読むと銀の冠を忍者軍団から取り返すのが今回の任務らしい。

 早速郊外の山の麓(ふもと)にある忍者砦に行ってみよう。

(2日目)

 今回大人の為の戦闘の監獄様のHPから呪文名変更データを貰いまして、呪文名を本来のウィザードリィの呪文名に変更しました。大人の為の戦闘の監獄様サンクスです。

 ディオス。ミルワ。くぅーーー。やっぱりこれだー!ウィザードリィの呪文名はヒールじゃなくて、ディオス!ブライトネスじゃなくてミルワ!これに限る!

呪文変換一覧表

 さて、テンションも上がったところで砦攻略と行こうか。

 砦に入り、左にある扉を開けるといきなり温泉が。温泉に入ってみると魔力回復。こりゃ便利だ。

 しばらく付近を探索していると、不確定名「独活の大木」が出現。強そうだぞ。

 魔女さんがハリトを唱えた。30のダメージを与えた!どうやらハリトに弱いらしい。

 「独活の大木」を倒した!それぞれ経験値50をゲット。アイテムは貰えなかった。食らうダメージもたいしたこと無かったなー。

 一歩動いてまた戻るとまた敵が出現。今回は確定名「デク・デーモン」。どうやらこいつは序盤のレベル上げ用のモンスターかもしれない。グラフィックは強そうなのだが、能力的にはデクノボウってところか?

 お、今度は「?本」を落とした。いきなり「?本」。さすが一般の人が作ったシナリオ。最初に手に入れた不確定アイテムが本だとは思いもしなかった。どんな本か気になるところだが探索を続けよう。

 しばらく戦っていると全員がレベルアップするだけの経験値が貯まった。一回戦えばが200ぐらい経験値を貰えるのでレベルを上げるのも比較的楽だな。

 町に戻って宿屋(カペラ亭)に泊まってレベルアップだ。みんな順調に能力値が上がっていく。

 魔女さんがボラツを覚えた。ボラツ!なんとなつかしい呪文だろう。でもレベル1の呪文だったっけ?(たぶん違う)効果は「1モンスターを石化させる」。カティノの方がいいな!

 商店に行って「?本」を鑑定してみると、「己に正直に生きる」なるアイテムだとわかる。なんだこりゃ?効果は「SP 悪になる」あー、なるほど。そういうことか。スペシャルパワーを開放すると性格が悪になる本。こんな序盤なのに性格を変えるアイテムが出てくるなんてなんと個性的なシナリオだろう。だが、いい。アイテムの名前もいいよねー。

 少しお金も貯まったので僧侶さんにフレイルを買ってあげよう。よしよし、装備も整ってきたぞ。

 さて町での用事も終わったのでまた砦に向かおう。





(3日目)

 少し戦ったらレベル3になる経験値が貯まった。序盤はレベルアップできるうちにレベルアップしておこう。

 僧侶さんが新しい呪文を覚えた。覚えた呪文はカルフォ、モンティノ、マツだ。非常に有効な呪文を覚えてくれたぞ。今回はなかなかやってくれるぜ。前回ツンだったから今回はデレか?


「べ、別にあんたのために覚えたんじゃないんだからね!」

 魔女さんも呪文を覚えたぞ。覚えた呪文はメリト、ポンチ、モーリス。

 メリト。便利だよねー。マハリトほどではないにしろ、序盤の敵の群れを倒すのには非常に便利。

 あれ?モーリス?おかしくないか?ディルトの間違いじゃない?効果を見ると「敵のACを2上昇させる」あ、やっぱりディルトだ。ここ間違ってますよー!

 ・・・と思い呪文変換一覧表を見てみると、ディルトもある!ディルトが敵1グループのACを+2して、モーリスが「恐怖を与えると同時にACを2上昇させる」とある。ちなみにどちらも魔法使いレベル2の呪文である。つまり、敵に恐怖を与えつつACを2上昇させたいときはモーリスを唱えて、恐怖を与えずACを2上昇したい場合はディルトを唱えるといいわけだ。

 ・・・使い分けれない!

 ポンチ。ポンチってなに?って人もいると思うので、呪文の効果を説明すると、誰か一人の攻撃回数を増やすという一見使えそうな気がする呪文である。気がするだけなので注意が必要である。


一部では人気のある呪文である

 少しお金が貯まったので「忍びの鍵開け具」を買おう。このアイテムは忍者専用のアイテムで宝箱の識別が10%上がる忍者にとっては非常にうれしいアイテム。お値段500GPと非常にお買い得。ということでお一つくださいな。

 少し戦うと、さらにお金が貯まったので忍び装束(1500GP)を購入。ACが5下がるだけではなく、宝箱の識別+5%、宝箱の罠解除+5%というこれまた忍者にとってうれしいアイテム。これらを装備してニンニン1の罠判別確率が79%まで上昇。いい感じに確率があがってるぜ!

 また「?本」を手に入れたのだが、鑑定してみると、「友愛の勧め」なるアイテム。今度はSPを開放することによって性格が善になるらしい。このシナリオだと簡単に性格変えれるなー。

 砦の一角に無数の墓石が並んでいる。どうやら墓地らしい。

 墓地の一角に物陰からこちらを見ている黒装束の男が!

 黒装束の男は俺たちに忠告すると霧のように姿を消した。今回のボスの手先らしい。

 少し進むと扉を発見。しかし鍵が無いと開けれないらしい。

 道を変えて左に入って行くと、、、ピット!落とし穴だ!痛い!パーティのHPを半減させてしまうほどの威力!これは帰ろう。

 そのままそぉーっと温泉の方まで戻り、パーティを回復させてからさっきとは違う道を進む。

 ピットだ!まただ!痛い!パーティのHPがまた半減!

 敵に会わないようにそぉーっと温泉まで戻る。温泉はこのためにあったのね!?

 なんとかピットをかわして奥に進むと、忍者と冒険者が戦ったらしき跡が。どちらの物か分からないが鍵が落ちている。この鍵がさっきの扉を開ける鍵だろう。

 鍵を使い部屋に入ると、目の前には上に伸びる縄梯子がある。これを登って2階に突入だ!

(4日目)

 2階にてフェアリー忍者と戦うと「?武器」を手に入れた。

 と思ったら他の敵からもどんどん「?武器」が手に入る。鑑定結果が楽しみだ。中には「?アイテム」も。?アイテムって・・・それ言ったら全部「?アイテム」だろ(笑)まあ、つまり大体というくくりでも何か分からない、そんなアイテムってことだな。

 町に帰るとニンニン達がレベル5、僧侶さんと魔女さんがレベル6までレベルが上がった。僧侶さんはディアルを覚え、魔女さんはマハリトを覚えた。非常に順調に育っている。

 ?武器を鑑定すると手裏剣だった。まあ、予想通りだ。

 ?石を鑑定するとなんと若返りの石だった。予想外だ。こんな序盤で若返りの石??な、なぜ?

 もう一つの?武器を鑑定すると鎖鉄球(種類フレイル)だった。これはなかなか強い。ちょうどフレイルの上位武器だな。

 ?アイテムは「砂男の指輪」というわけが分からない名前の指輪。効果はカティノを唱えれるらしいのだが、、、

 その他にも信心の石、幸運の石など、能力値を上げるアイテムがざくざくと出てきた。

 最後に出てきたのは「魔法の杖」。たいした威力もないのだが、装備することによって知恵と信仰心を+1してくれる。

 序盤にしては色々な種類のアイテムが出てきてなかなか楽しい。

 さてまた2階を探索するとなにやらゴロツキが襲ってきた。マハリトで軽くあぶって倒すと奥には「←格子用スイッチ」なる看板がある。格子用スイッチ。縄梯子を上ってきたところにあった鉄格子のことだろうか。スイッチを押すと隣にあった鉄格子が開いた。やはり2階に上ってきたところにあった鉄格子だ。鉄格子の反対側は、さらに上に上る縄梯子。これを上れば3階に行けるな。

 今回手に入れたアイテムは「蝙蝠の半仮面」遺品を保護、宿屋で疲れない、宝箱の識別+20%、マップ表示、岩からの帰還、AC−4という非常に便利な兜。ニンニン1がこれを装備して罠の判別確率が95%になった。これで宝箱の判別はバッチリだな!

 それと「干支コンパス」方位を表示、呪文デュマピック、状態抵抗クリティカルヒット、魔法使い呪文抵抗+1%、僧侶呪文抵抗+1%。これもなかなか使える。方位まで分かるようになったのでこれからの探索がかなり楽になるはずだ。

 2階のもう一方の方に進むと壁に蛍の絵が描かれている。更に進むと今度は蠅の絵が描かれている。

 壁に薄っすらと「調べよ北を」と書かれている。

 また、もう一方には床に薄っすらと「炎の蠅がいる所」と書かれている。つまり炎の蠅がいる北を調べろってことか?さっき倒したゴロツキがいた場所を示しているのだろうか?

 2階で今のところいけるところはなさそうなので3階に行くとしよう。

(5日目)

 3階に行くと北と西に扉が一つずつ。東には鉄格子。

 西から調べるか。西の扉を開けると「ピット!」

 HP満タンだったのにニンニン3と魔女さんが死亡!

 シャリング寺院で2人を復活。3500GPも損した!今度からちゃんとリトフェイトを唱えないといけないな。

 3階の北の扉を開けると、、、ダークゾーンだ!しかしミニマップが見えているので安心。

 この階から新しい敵が出てくるようだ。敵の強さも今までの敵よりひとまわりもふたまわりも強くなっている。

 そんなこんなでスラッシャー×6&中忍×6が出てきてパーティがやばいことに。

 ニンニン1が死亡。敵は倒したものの、ニンニン2がガス爆弾の罠の解除に失敗し、ニンニン2、ニンニン4、僧侶さん、魔女さんが毒状態。毒になってないニンニン3もHP15しかない。

 名前     HP  状態
 ニンニン2   3  毒
 ニンニン3  15
 ニンニン4  10  毒
 僧侶さん   64  毒
 魔女さん   26  毒
 ニンニン1   0  死亡

 僧侶さんはまだ毒を治す呪文を覚えていない!

 これはやばい。このまま帰ったら全滅必至。全滅は免れても死人が増えることは確実そうだ。

 

 これは、、、セカンドパーティを編成だ!!

 (言ってなかったけどなにげにノーリセットでプレイしてます。いつまで続くかな、、、?)

*今回のルール*
ノーリセット


エルアキ☆によるゲームのススメ トップページプレイ絵日記>THE LAST BATTLE OF ニンジャ