エルアキ☆によるゲームのススメトップページ>ドルイド 〜恐怖の扉〜

エルアキ☆による
ドルイド 恐怖の扉 のススメ

ドルイド 〜恐怖の扉〜

ドルイド〜恐怖の扉〜

発売元 ジャレコ 1988.03.03発売 ディスクシステム

エルアキ☆が力強くお薦めするゲームはドルイド〜恐怖の扉〜(ディスクシステム)です。
 たぶん知らない人の方が多いと思われるこのソフト、なかなかのできです。お値段もリーズナブルな定価3200円だ!リメイクしたときにも是非このような値段で出して欲しいものである。
ジャレコ株式会社ゲームヤロウさんリメイク出してください!m(_ _)m

このゲームの好きなところ。

  1. 敵に弱点がある。
  2. ライフ制である。
  3. 宝箱がたくさんある。
  4. マルチエンディングである。

ということです。



1.敵に弱点がある。

 最初に出てくる幽霊みたいな敵でさえ雷に抵抗を持っています。アクションゲームでありながら頭を使わなければいけないって言うのが斬新ですね。

2.ライフ制である。

一撃で死ぬことは無いので、多少の無理にも耐えてくれます。その為ある程度気楽に出来るのがいいところ。

3.宝箱がたくさんある。

 たくさんあります(笑)宝箱ってなんだかわくわくしませんか?それがあちこちに点在しているんだから、ゲーム中わくわくしっぱなしです(笑)しかも宝箱の中身が複数あるので選ぶ楽しさも味わえます。

4.マルチエンディングである。

 今となってはあまり珍しいことではありませんけどエンディングが複数あるのは当時としては珍しいです。今のゲームでもグットエンドとバットエンド2つしかないゲームも珍しくありませんが、ドルイドはそれ以上の種類のエンディングが存在します。全部のエンディングを見たくなりましたよね!ね!

それではドルイドとゴーレムくんにもっと詳しくゲームの説明をしてもらいましょう。

ワシがこのゲームの主人公ドルイドじゃぁ〜今からこのゲームの紹介をしてやろう〜心して聞くのだ〜
まずはタイトル画面、と行きたいところじゃがタイトル画面の前にワシとシモベのツーショットをお披露目じゃ〜。
そしてついにタイトル画面じゃ〜。後ろの雲も流れつつ、かっこいいオープニング曲でワシの冒険は始まるのじゃ〜。曲の終わり方は多少強引ではあるが。それではプッシュスタートじゃー!
さて、このゲーム、ゲームを起動するとなんだか怪しげな場面にジジィと泥人形がたたずんで非常にダークなイメージでゲームが始まるわけですが、いざゲームを始めてみると、
ポップ&キュート!非常になじみやすいというか、かわいいキャラ達ばかり出てきます。この違いはなに?(笑)
そろそろ本性をあらわすとするかの。
ワシがこのゲームの主人公ドルイドじゃ。ドルイドと言ってもやってることはディアブロ2のネクロマンサーといっしょじゃ。じいさんが主人公のゲームも珍しいじゃろ?それでは順を追ってこのゲームを説明しよう。
まずは敵の倒し方じゃ。Aボタンを押すと水色の弾がでるじゃろう。スタートボタンを押してみるがよい。右側のウォーター(WATER)、ファイヤー(FIRE)、ライトニング(LIGHTNING)のアイコンでウォーターの上に矢印が出ているはずじゃ。これは3つある攻撃方法のうち、ウォーターが選ばれているということじゃ。違う攻撃方法に変えたい場合は、スタートボタンを押した状態でAボタンを押せば攻撃方法を変えることが出来るのじゃ。最初に出てくるゴーストは、ライトニングだと倒すのに2発必要じゃ。なので、ウォーターかファイヤーで攻撃するのがよいぞ。
 Bボタンを押すとKEY(キー)、ECNELIS(エクネリス)、GOLEM(ゴーレム)、CHAOS(ケイオス)とBボタンを押したときのアクションを変更できるのじゃ。今はとりあえずKEY(キー)でいいじゃろ。
お、さっそく最初の宝箱発見じゃ。宝箱にはウィザードリィのように罠が仕掛けられていることは無いので安心してあけてよいぞ。宝箱に接触するとさっそく中身の確認じゃ。
さーどれにするかのー?宝箱の中身は複数あることがほとんどで、そのうち一つを持っていくのじゃ。何故一つしか持っていけないのかは最大の謎じゃ。水(WATER)、炎(FIRE)、雷(LIGHTNING)の右に書いてある数字は、回復する魔力をあらわしておる。しかし、最大99までしか増えんから、炎が好きだといって炎ばかり取っていても意味はないぞ。最初ワシはそれぞれ50発撃つことが出来る。0になると、その攻撃が出来なくなるので注意が必要じゃ。
下にDOWNと言う文字がみえるじゃろう。それを選択してみるのじゃ。
最初の画面では基本的な武器(ウォーター、ファイヤー、ライトニング)しか出てこなかったが、DOWNを押して次のページを見てみると新たな武器が表示されることがある。これはBボタンで使うアイテムじゃな。ここではKEY(キー)を選択しておこう。KEYが無ければ扉は開かんぞ!
三番目の宝箱にはGOLEM(ゴーレム)が入っておるな。こやつは後で役に立つので手に入れておこう。
三番目の宝箱の中身を選択したあと、さらにENDURANCE(エンドランス)というアイテムが出たはずじゃ。これはワシの防御力を上げるアイテムじゃ。Aボタンを押せば手に入れることができるぞ。このように、アイテムが出た後、さらにアイテムを選択出来る場合がある。そのとき出てくるアイテムはいわゆる装備するアイテムじゃ。持っているだけで効果があるぞ。たまにワシにとって厄介な効果のあるアイテムが出ることもある。そのアイテムを持ったままクリアーすると、称号がアップするのじゃが、最初は取らずに進んだ方がよいじゃろう。間違って取ってしまった場合は、他の装備アイテムを見つけて交換するしかないので注意が必要じゃ。
さらに進むと魔方陣(ペンタグラム)があるはずじゃ。無敵のドルイド様も敵の猛攻を受けてはグルグル回ってばたんと倒れてしまう。魔方陣の中に入ってヒットポイントを回復じゃ。魔方陣の中に入っている限り敵が攻めてこようがヒットポイントは減らないので無敵じゃ!じゃが、いつまでもここでのんびりしていてはいかん。同じ場所にとどまりすぎると厄介な敵が出てくるのでな。先にすすむのじゃ。
それと上に見える川は渡ろうとするとダメージを負ってしまうので、必ず橋をわたることじゃ。たぶん封印が解けたせいで酸の川にでもなっておるのじゃろう。
さ、ようやく最初の階段を発見したな。ここは素直に階段を下りて先に進もう。
階段を下りると新しいエリアに出たはずじゃ。ここではまず扉を開けねばならん。スタートボタンを押してさらにBボタンを押して、カギにカーソルを合わせておくのじゃ。後は扉の目の前でBボタンを押すと扉が開くはずじゃ。ちなみに、最初のエリアでカギが入っているのは一番最初の宝箱だけじゃ。つまり最初の宝箱で他の宝に目がくれると、ここで詰まってしまうので注意が必要じゃ。これから先、扉が無数に出てくるので、カギは余裕を持って持っておきたいものじゃ。カギばかり取ってしまうと他の武器が少なくなってしまうので、戦闘が大変になってしまう。つまりバランスよく取ることが重要じゃな。そこらへんは諸君の腕にかかっているぞ!
さて、最初のエリアでGOLEM(ゴーレム)というアイテムを手に入れたはずじゃ。ここらへんでゴーレムを召喚してみるかの。召喚するときはスタートボタンを押して、Bボタンでゴーレムのアイコンにカーソルを合わせてスタートを解き、Bボタンを押せばワシの後ろからグルグルグルッと回りながらゴーレムが召喚されるはずじゃ。
ゴーレム召喚!
はじめまして、ゴーレムです。ぬ〜ぼ〜ではありません。
なつかしいお菓子の名前じゃな。たぶん今のちびっこは知らんぞ。
こいつがワシのシモベ、ゴーレムじゃ。別名泥人形じゃ。残念なことに不思議なおどりは踊れんがな。
ドラクエに出てくる泥人形よりはかわいいでしょ?得意技は体当たりです。
おまえにはそれしか技はないじゃろ。まったく泥みたいな体をしとるのに体当たりばかりするからすぐ体が壊れてしまうんじゃ。
それじゃあ僕の体を石で作ればよかったじゃないですかー。そうしたら僕もストーンゴーレムとして少しは役に立ったのにー。
適当な石がなかったんじゃよ。(本当はワシにそれだけの魔力がなかったからじゃ)まあ、それは置いといて、ゴーレムのいい所はスカル以外ならどんな敵も1撃で倒せるということじゃ。ワシの武器じゃと、効きが悪い敵もおるのでな。その為違う種類の敵が出てくるフロアでは重宝するぞ。ワシの盾として召喚してもよいな。また、セレクトボタンを押すことでゴーレムに命令ができるのじゃ。
ええー、僕ってボタン一つで命令されてたんですかー?
そうなっておる。セレクトを押すたびに画面左下にある命令が変わるのがわかるかな?もちろんゴーレムを召喚したときのみじゃ。ゴーレムがいない場合はNO GOLEMと表示されているはずじゃ。
セレクトボタンを押すたびにFOLLOW、2PLAYER、WAIT、ATTACKと変わっていくはずじゃ。英語が得意な者ならもうわかると思うが、FOLLOWはワシの後を付き従う。2PLAYERにすると、2Pのコントローラーで操作できるようになる。WAITにするとその場に留まる。ATTACKにすると近くの敵を攻撃する。という具合じゃ。
2人で遊べるなんて画期的ですね!これでお友達が遊びに来たときも気兼ねなくこのゲームができるってものです。
それにしてもこのゲーム、やけに英語が多いですよね。手抜き?それともグローバルスタンダード?
それはジャレコのみが知るじゃ。昔のゲームにはたまにあることじゃ。アレンジした際にはぜひ完全日本語版で出してもらいたいものじゃ。まあ、WAITなどの方が味があるといえばあるがの。
そんな感じでどんどん進んでいくと、このフロアの階段を見つけたぞ。先へ進もう。
さらに先に進むと、最初のスカルが現れるはずじゃ。
わー、大きくて角が生えてて強そうです。あんなのどうやって倒すんですか?
スカルのいるフロアに入ると攻撃してくるので、まずは準備を整えるのが先決じゃ。スカルを倒すためにはスカルに密着してケイオスを使うのじゃ。それ以外スカルを倒す方法がないのじゃ。
水や炎で攻撃してもダメってことですね。
そうじゃ。また、ケイオスは普通に使っても画面全体の敵を倒してくれる非常に強力な武器じゃ。だが、あまりたくさん取れるものではないので使うタイミングが重要じゃな。ケイオスはスカルを倒すときのみと決めた方がいいかもしれん。
他の敵は水や炎で倒せますしね。僕の体当たりでも雑魚敵は倒せますけど、あの大きいのは無理っぽいですねー。
さて、スカルを倒すにはケイオスしかないので、まずスタートボタンを押して、その後Bボタンでケイオスにカーソルを合わせておくのじゃ。これでBボタンでケイオスが使える状態になるぞ。あとはHPに余裕があればそのまま突っ込んでスカルにケイオスを使ってもかまわん。しかし、スカルの攻撃は非常に強力じゃ。HPがあまりないなら、戦い方を工夫せねばならん。
僕の出番ですね。
そうじゃ。ここはゴーレムに盾になってもらって、スカルの攻撃を防ぐのじゃ。最初のスカルはたどり着くまで遠くないので、ゴーレムを使わなくてもいいのじゃが、2番目のスカルのときは長い通路を移動しなくてはいけないので、特に有効じゃ。
もう一つの方法はECNELIS(エクネリス)を使う方法じゃ。これは自分の気配を消す魔法じゃ。普通の敵に使った場合は敵が止まるのじゃが、スカルの場面で使うと、スカルの攻撃がワシを誘導してこなくなる。つまりワシを見失っとるわけじゃ。そうなったらこちらのもの。敵の攻撃を避けつつスカルにケイオスを使ってやるのじゃ。
おお、無事スカルを倒したようじゃの。スカルを倒した後はHPが減っているので、注意が必要じゃ。もし不安なら一つ前の魔方陣まで戻るのも時には重要じゃ。その後はさらに先にすすんで、次のスカルを目指すのじゃ。
この世界には4匹のスカルがおる。4匹全て倒したその後は、、、、諸君自らの目で確かめて欲しい。
最後まで気を抜いちゃだめですよ。
この世界を救えるのはワシとゴーレムと、目の前にいるお主だけじゃ。がんばってくれい。
いっしょにがんばりましょう!




<装備アイテム>
アイテム名前効果
エンドランス ENDURANCEドルイドの防御力が上がる
エンドランスG ENDURANCE・Gゴーレムの防御力が上がる
サー SIRE川からのダメージを抑える
チャージャー CHARGERケイオスとエクリネスの持続時間アップ
スピリッツ SPIRITS魔方陣に乗ったときの回復スピードアップ
ダブル DUBLEウォーター(WATER)、ファイヤー(FIRE)、ライトニング(LIGHTNING)の消費魔力が半分になる
スタートル STARTLE敵の出現が多くなる
ヘブン HAVENドルイドが攻撃すると、ダメージを受ける
ヘイズ HAZE敵が見えなくなる
ハーデン HARDEN一定時間おきに動けなくなる
タンブラー TUNBLER一定時間おきに攻撃できなくなる
その他多数
<敵の耐性>
名前コメント
ゴースト壁をすり抜けてくることもあるので注意が必要だ。
ビートルファイヤーで攻撃すれば怖くない。
スライム次々出てくるので倒すのが大変だ。
スケルトン現れたと思ったらすぐに消える。やっかいだ。
その他多数
ライトマスターになったL−aki

ライトマスター目指してがんばれ!
ライトマスター:一番良いRATINGです。

参考文献:ドルイド 恐怖の扉 完全攻略テクニックブック

このゲームは基本がしっかり出来ているので、リメイクする際には下手に変えずに、グラフィックをスーパーファミコンぐらいにパワーアップするだけで良いと思います。一度クリアーすると、追加マップがあるとか、マップがランダムになるとか、宝箱の中身がランダムになるなどすると面白いですよね。あと、武器の切り替えはL、Rで切り替えれるようにするか、対応したボタンを押すとその武器で攻撃してくれる、とした方がテンポが上がっていいです。


エルアキ☆によるゲームのススメトップページ>ドルイド 〜恐怖の扉〜