×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

デモンズソウルプレイ絵日記




1日目
まずはキャラクター作成。なるべく自分に似ているように作りたいが・・・ちょっと難しい。顔のパーツは結構細かく設定できるのだが、いかんせんヨーロッパ系の顔がベースなので・・・まあ、兜をかぶればどうせ顔は見えなくなるだろう(笑)ということで、顔の作成はそこそこにして次へ。 名前は英文字しかつかえないみたいなので、久しぶりに昔のハンドルネームL-akiを使ってみる。生まれは「兵士」にしてみた。




兵士L-aki


デモンズソウルは精神力と集中力が必要なゲームと判明。
Oh!....
ステップ、ローリングにスタミナがいるのは当たり前だが、攻撃や盾で敵の攻撃を防ぐのにもスタミナが必要なことに驚いた。(ちなみに、ブロードソードで5回、ショートスピアで4回攻撃するとスタミナが切れる。)これにより、ずっと攻撃や防御が出来ない。それがこのゲームの肝なんだろう。
それにしてもこのゲームはよく死ぬ。よく死ぬが死んだ後も緊張感が続く。死んだ後にはソウルが残り、それを回収しなければならない。途中で死ぬと、そのソウルは消える・・・。
そんな中・・・うわー!ソウル1600落として回収失敗したー!(´;ω;`)

最初のデーモン「ファランクス」を撃破!5時間半。なかなかのタイム?
デーモンを倒して生き返ったのにすぐ死んじゃった・・・なんですぐ死んでしまうん?HPを回復するのをケチったらすぐに死ぬなぁ。

火防女(ひもりめ)さんに「要の人」に会いに行けと言われる。要の人が全然みつからないので、「デモンズソウル 要の人」で検索してみる。すると。

Q:要人ってどこにいる?
A:楔の神殿内に4箇所階段の上り口がありますが、外側の2箇所どちらの階段でも大丈夫ですので、そこを登って行くと、建物内に入って行く様な1本の階段があり、それを上って、少し広い空間の場所にでたら右側に通路があります。すると、あぐらを掻いて座った人が並んでる中に、一人だけロウソクが付いてる人が居ます。その方が要人です。

うわー。わかるかいっ!ヽ(`△´)/ 周りに非常に似た人形がずらーっとならんでいます。その中の一つが要の人。わかるかっ!!ひじょーにわかりにくいっす。





要の人「全てのデーモンを倒してください」

かなりの無茶振りである。一人で倒して来いと。この人、顔に似合わず結構言ってくれる。



2日目
2匹目のデーモンに到達。2匹目のデーモンは巨大な騎士。最初はダメージを与える方法さえわからず死んでいたが、どうにかダメージを与える方法を発見。しかし与えたダメージは全体の1/10ぐらいだろうか?後の9割のHPをどうやって削るかが問題だ。ここにきてちょっと心が折れそうになる。(^_^;)
でも続けちゃう魅力があるのでついついやっちゃう。ソウルランクは18まで上がった。でも6000のソウルをロストした(笑)(ボスの部屋に入ると逃げ出せない。そのため、ボスで死ぬと、次のプレイでボスまでたどり着けないとソウルロスト。)

今日わかったことは、装備の重さによってローリングが変わる。
装備重量上限の半分までの重さの装備なら軽いローリングで、もたつき感0のローリングができます。くるくる。半分を超えると起き上がるとき、もっそり起き上がります。ローリング距離も短く。
私の場合はというと、装備重量42に対して装備の重さ34・・・結構重いです(・_・;)だからローリングがこんなに重かったのね。(これが標準だと思ってた。)今から装備をはずすわけにもいかず・・・。



3日目
兜、手甲、足甲を外してみる。結構いい感じ。スタミナも前よりもつ気がする。(気のせいか?)防御力は半分になるが(^_^;)

2匹目のデーモン撃破!強かった。足を狙うのがポイントか。先に進もうと思ったら「〜巨大なソウルを持つ者しか、この先に至ることはできない」と出た。どうやら今のところ、このマップはここまでしか進めないようだ。
だが、この場所からすぐに青目の騎士×2の場所に行ける。ここで簡単にソウルが稼げそうだ。

回復の奇跡を覚えたが、タリスマンが無いと奇跡が使えないことが判明。タリスマンは持っていないし、売ってもいない。ウック!(-ω-;)



4日目
久々に生身の肉体に戻った。この状態をキープしたいものだ。
次に行くのは・・・とりあえず4つの中から選ぶらしいのだが・・・。階段の上の方は難易度が高そうだ。ということで・・・。
「腐れ谷」に行ってみる。(それにしても凄い名前だ(^_^;)。)
どうも病気になりそうな予感がしてならない。大丈夫だろうか。
上に上る。気持ち悪い敵が出てくる。気持ち悪いので帰る。
どうやらさっきの道しか行くところがないらしい。しょうがない。また上るか。
それにしてもここは足場が悪い。気持ち悪い敵も落ちていった。(←槍で突いた)
うーん、やっぱり槍って便利だなー。ちょっと遠くから攻撃できるし。

敵に攻撃され谷に落とされて・・・死んだ。

腐れ谷はどうも足場が悪く、細々動かなくてはいけないので、「ストーンファング坑道」に行ってみる。
こちらは前のマップ(城)のような感じみたいだ。そしてこちらは夕焼け。

ん?このステージ、簡単そうに見えてなかなか進めない。
太っちょ魔法使いが最初の難関か。









太っちょーーーーー!
体力ありすぎだろーーー!

なんとかふとっちょを攻略。ふふふ。近くにこんなでかい障害物を置くのが悪いんだよ。ふふふ( ̄− ̄)

太っちょを倒して先に進むと・・・あれ?先に進めない?
どうなってるんだ!ふとっちょ!答えてくれ!(もう死んでる)
あ!隣に通路があった。何故気づかなかったんだろう。太っちょに気をとられすぎていたか?

このステージは鉱石が結構貯まっていいなー。ステージによって手に入るアイテムが違うみたいだ。

エルアキ☆によるゲームのススメ トップページデモンズソウルプレイ絵日記